CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
CONTENTS
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 安兵衛公園 | main | 安兵衛商品 新潟x東京 >>
討ち入り装束工作法

急に


「討ち入り装束をつくろう!」


…と、
思い立ったのは
いまをさること2012年11月。




コスプレに詳しい後輩Nの指導のもと、
日暮里の繊維街と、錦糸町のダイソーに行って
材料をしこたま買い込み・・・・




そして
満足しちゃって

3年以上なにもせず…(笑)


このたび
「忠臣蔵でござる 春宵特撰 ASANO meets HANGAN」
に、出演が決定して、
「そうだ!!アレを作って着るのだ!」
と、
企画再始動!


●火事兜

まずは火事兜を作ります。


▲市販の火事兜やネットから資料をいろいろ・・


台所用品のボウルをひっくり返してパーツをくっつけます。

パーツはコスプレ用の武器や防具の材料として使われる使い勝手のいい「NEWソフトボード」という樹脂ボードを使います。

後輩Nに教えてもらった当時コレは、「ライオンボード」という名前だったが、名称が変わっていた・・。
放置してた長い年月を感じます



▲兜のツバやフキカエシ


ボウルの高台がでかいんで頭のてっぺんの飾りはその輪の大きさにあわせまして、でかい。




吹き返しの湾曲は、なんか茶筒的なものに当てて固定して炙った。が、思うほど曲がりませんでした。
 
ガムテと両面テープと接着剤を駆使してパーツを付け、
新橋新正堂さんの斜向かいのタミヤさんでラッカースプレーを買い、黒く塗装。

で、いろいろくっつけて出来あがり。
ほとんど1日仕事。
なんだったんだ、3ねん・・・



▲お耳のでかい「くすおモデル」
 てっぺんは粘土(スーパースカルピー)を使用
 


●黒小袖

今度は着物。

まずはきもの屋さんから黒子袖を購入。

裁縫も出来る後輩Aが、さらしから生地を取り、
白き木綿の袖印。


▲縫わないで、これも両面テープ。


要領よく処理してくださると、
襟、どうしようか。というハナシに。
長安雅山先生の絵は襟は黒いままだったなぁ…。

でも、やっぱ白いの入ってたほうが収まりが良いからと、
サクサクっとやってくださいました。




やってもらってるあいだに
あたしゃ仮名の札を制作。




で、

できあがり




▲3月16日 国立演芸場、楽屋にて。
 陣鉢の金具は田原町で買ったお神輿のパーツです。


2時間位前から着付けに入り、もったいなくも、スタイリストは山三さん。

籠手、脛当てはヤフオクで買った江戸時代のもの。
結ぶそば&はめるそばから紐がちぎれるわ、ちぎれるわ。

「こういうのは着ないんです、ふつうは飾ったり大切に保管するもので」
と、汗をかきながらシモジマで買った和柄のリボンをしかるべき場所に結んで補強をしてくださいました山三さん!感謝です(泣)!

「カタナはセキレイ刺しですね」
たのもしや!

ともかくこの日は、本番のトークもさることながら
着付けについてが一番緊張いたしました。
つくづく無理を言って山三さんに来ていただいて良かった・・・

キャッキャやってる場違いな二人に
春風亭一朝師匠が
「ありゃあ、アカハニ?アカバネ?」
「吉田忠左衛門と堀部や…ありゃなんと読むんだったかな
 どっちがトシが上だったの?」

と、ときどきお声がけいただいたんですが
ステキなポイントでお尋ねになるなあと思いつつ
なんだかどうも、あとから考えると
あたしをテストしていたんじゃないかしら・・(笑)


          


今度これね、ワークショップにでもして
作ったあと着て、
両国から泉岳寺まで歩くツアーでもやりましょうかね!?


以上
DIY討ち入り装束でした。
| もりいくすお | - | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
ワークショップかあ。面白そうだけど、カブトだけでももりいさんで一時間なら、素人は三時間かけても終わらない…。
ちなみに材料費はいかほどに?
ご出演の余沢、浅野似顔絵が増えましたね。
| ゆらおに | 2016/03/18 6:37 PM |

おにさん
なはは!いや実はまったく仰るとおりでして、ボランティアでない限りは、まずなかなかな材料費がバカにならないかなと。
や、要領は言われたとおりにしていただければ案外スムーズに行くと思いますが・・
とはいえ、んま、あんまり現実的ではございません。(笑)
失礼いたしました!

P.S.
そうなんです!内匠頭の絵はライブで描き下ろし&使用したもので、もったいないのでアップいたしましたww。
| もりいくすお | 2016/03/19 12:29 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kusuya.net/trackback/967
トラックバック